読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fnwiyaBlog

EmacsとかLispとか可視化とか

英単語学習はGSL/AWLから始めるべき

English

英語の学習の基礎となる単語ですが、
どこからはじめてどこまでやるのかというのが悩みどころだと思います。

僕は実際に洋書を呼んだりポッドキャストを聞いたりしながら学んでいきたかったので、
単語は最低限基礎となる部分だけ切り出してやろうと決めました。
そこで使っているのがGSL/AWLの単語集です。

基本単語リスト GSL (General Service List) 2284語 - 英語学習SNS Q-Eng

大学単語リスト AWL (Academic Word List) 570語 - 英語学習SNS Q-Eng

ボリュームは合わせて3000語程度ですが、
この2つで英語のニュースの8割はカバーできるようです。

僕はこれをQuizletからダウンロードして

Flashcards Deluxe

にいれて使っています。
flashcardsは間違えた単語のみをリピートする機能があり、
それを全問正解するまで続ける×2周しています。

TOEIC等の試験を目標としているのであればそれ専門の単語集がいいと思いますが、
僕は洋書や海外のカンファレンス動画、MOOCなどのために英語学習を行っているので、
より一般的なGSL/AWLを集中しておこなっています。
中学生で習うような簡単なものもありますが、
意外と知らない単語も多いのでまずは足元固めからやっていこうと思います。