読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fnwiyaBlog

EmacsとかLispとか可視化とか

読み込まれないバイトコンパイル済みファイルを保存時に削除する

init-loaderでは数字から始まるファイルのみ読み込まれます。
その特性を利用して、一時的に使用しない設定ファイルのファイル名を「00-ファイル名」と頭にアンダースコアをつけた形に変更するのはよく使うテクニックだと思います。
しかし弊害としてこの状態でフォルダ内を一括バイトコンパイルかけると、
00-ファイル名.elc」という読み込まれないバイトコンパイルファイルが作成されてしまいます。
これをいちいち手で消すのが面倒だったので、
emacsの終了時にunixコマンドを走らせて一括削除するようにしました。

(add-hook 'kill-emacs-hook
          (lambda()
            (shell-command "rm -f ~/.emacs.d/loader-init/_*.elc")))  ;; loader-initはloader-initが読み込むフォルダ名