読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fnwiyaBlog

EmacsとかLispとか可視化とか

emacsおすすめパッケージ"corral.el" 括弧やダブルクオーテーションを単語単位でまとめてつける。

探してた機能が見つかりました。

someword1 some|word2 someword3

上記のような状態(|がカーソル位置)でsomewoed2を""囲おうと思ったら
・単語の先頭に移動
→ダブルクオーテーションを打つ。
→うっかり補完されたりしたらふたつ目のダブルクオーテーションを削除
→単語の最後に移動
→ダブルクオーテーションを打つ。
→補完を削除
と非常に手間です。(補完賢くなれ)

それを解決してくれるのがcarralといパッケージです。
melpaにありますのでインストールも簡単です。

github.com

設定はgithubに載っているのでそちらを参照していただいて
先ほどの例で言うと
カーソル位置でM-\"(最後はバックスラッシュ&ダブルクオーテーション)で見事someword2の周りにダブルクオーテーションがつきます。
この作業がずっと手間だったので助かりました。 さらに囲う単語の数を連続的に増やしていくこともできるようなのである程度の文章になっても使えて便利ですね!

vimには同じような機能でsurroundといパッケージがあるようで
そちらをemacsに移植したsurround.elというパッケージも見つけました。
こちらは記号の入れ替えや削除にも対応しているようです。

こちらは今のところgithubのみなのでel-getやcaskでパッケージ管理されている方はこちらでもいいかもしれません。 github.com